実際の効果を
ご覧ください

食用ろ過システム エコレ® 卓上デモ

※油の色目は、加熱時間が長くなると処理を行っても、次第に濃くなります。(色素が沈着するため)

エコレ導入店の揚げ物の比較写真

エコレ処理の無い揚げ物は、敷紙に油がベットリ付着し、油切れが悪い
(胃もたれを起こします)

エコレ導入店の揚げ物の写真
敷紙に殆ど油が付着しておらず、油切れが良いことが判ります

エコレ処理の無い揚げ物は、敷紙に油がベットリ付着し、油切れが悪い
(胃もたれを起こします)

エコレ導入店の揚げ物の写真
敷紙に殆ど油が付着しておらず、油切れが良いことが判ります

エコレで
大幅なコストダウン
(30~50%)
可能となります!

※国の定める油の廃棄基準を守りながら、商品代金も含めて試算した削減率です

その理由

まずは油の劣化メカニズムを説明します

■油の劣化メカニズム

はじめはキレイな食用油です。

加熱による油の劣化と、揚げ種の水分と油が反応(加水分解)して遊離脂肪酸が発生。

更に調理を続けると・・・遊離脂肪酸が一気に増加!
遊離脂肪酸は水分を抱くため揚げ物がカラッと揚がらない状態になります。

廃油に近づくと・・・遊離脂肪酸から化合物(アルデヒド)が発生。このアルデヒド有害な発がん性物質で、食中毒(嘔吐、胃もたれ)を引き起こす原因となります。刺激臭をともなって油面から揮発するため、衣服に臭いがこびり付いたり、揚げ物のスタッフの健康にも悪影響を与えます。

だから

エコレは、油中に発生した劣化物(離脂肪酸)を吸着し、フィルターですべて除去しますそのため、油の品質が回復して高品質を保ちます

適正にエコレ処理を続けると、油は足し油だけで、油は繰り返し使用することができますこのことにより、大幅なコストダウンが図れます

エコレのコストダウン効果は、油の購入費だけでも30~50%となりますエコレによるコストダウン効果をまとめると・・・

エコレは、油中に発生した劣化物(離脂肪酸)を吸着し、フィルターですべて除去します

そのため、
油の品質が回復して高品質を保ちます

適正にエコレ処理を続けると、油は足し油だけで、油は繰り返し使用することができます

このことにより、
大幅な
コストダウンが図れます

エコレのコストダウン効果は、油の購入費だけでも
30~50%となります

エコレによるコストダウン効果をまとめると・・・

さらにコストダウン以外にも

  • 遊離脂肪酸を吸着・除去することにより、遊離脂肪酸が抱いていた水分が油中から除去されるため、揚げ物がカラッと揚がります。
  • お客様が胃もたれなどの食中毒を起こすことなく健康と安心・安全をご提供できます。
  • エコレは、脱臭効果もあるため、揚げ種の臭いを取ります。
  • 前の揚げ種の臭いが付きません

重要です!

令和3年6月に制定された
ハサップでの
油の廃棄基準

ハサップの定める油の廃棄基準<厚生労働省 環食第161号>(抜粋)

次のア~ウに該当するにいたり、明らかに劣化が認められる場合には
その全てを新しい油脂と交換すること
 ア 発煙点が170度未満となったもの
 イ 酸価が2.5を超えたもの
 ウ カルボニル価が50を超えたもの

〇揚げ処理に使用した油脂(再使用するものに限る)は、
必ず速やかにろ過する等により、揚げかす等の浮遊物及び沈澱物を
除去した後、放冷すること

コストダウンと衛生改善、
そして集客(リピート)改善による売上アップ!
エコレがご協力いたします

食用油においても、(弁当及びそうざい)の業態では、油の廃棄基準が法令化されています。
ハサップでは、これらの法令の遵守が義務となります。
その他の業態においても、この基準に準じた食用油の管理をおこなうことにより店舗の改善が実現します。

詳細は、お気軽にお問い合わせください。

適正にエコレ処理を続けると、
ハサップの廃棄基準を超えることなく油を繰返し使用することができます

廃棄基準以上の油を使い続けると油中に揮発性のアルデヒド(発がん性)が発生
お客様とスタッフの健康を害して、刺激の強い油臭と油煙で店内はベタベタに・・・

エコレ導入前と導入後を比べると・・・

グラフに表すと

豆知識

酸価値とは

  • 油の酸化の度合いを数値で示すものです
  • 劣化状況を把握し,継続使用の可否を決める重要な数値です

<酸価値における判定>
0~2未満 油の劣化はほとんどみられない
2~3未満 劣化しかけている(風味が落ちてくる)
3~4未満 かなり劣化しており、食べない方がよい
4~ 明らかに劣化しており、中毒の危険性がある

<簡易測定方法>
(例)市販の油脂劣化度測定試験紙を油に浸し、変色する試験紙の色で酸価値を測定します

「エコレ」5つのメリット

1.健康

発生する有害物質を除去
健康な油でご提供

.美味しい

カラッと美味しく揚がり
お客様もご満足

.店がきれい

臭い、油煙、廃油が激減
店内/調理場環境改善

.経営改善

油の経費削減と
集客増

.地球環境

環境保全による
社会貢献

エコレで油の品質が大きく改善され
ご店舗様、益々のご繁盛に役立つことを願っています。

エコレの効果油の悩みを解決!

①油による食中毒を起こさない
 油の晶質保持(酸価値、臭い、色目を回復)
 ※色目については次策に沈着

②厨房内の衛生改善
 店内のベタ付き、臭いを改善

③商品は、カラッと揚がり美味しい

④リピート客を増やし(売上増)と経費削減

エコレ導入後のご店舗様から、
この様なご意見を頂いています

大手企業A社
飲食事業部 様

油の購入費だけでも、50%以上の経費削減となりました。

油の購入費だけでも、50%以上の経費削減となりました。

中堅チェーン店
B社 様

今まで、原因不明のめまいや体調不良を感じていましたが、エコレ導入後には感じなくなりました。

今まで、原因不明のめまいや体調不良を感じていましたが、エコレ導入後には感じなくなりました。

お弁当チェーン
FC店 様

エコレ導入後に揚げ物の売上が上がってきています。

エコレ導入後に揚げ物の売上が上がってきています。

エコレ®で使用している原料は、食用油、しょう油、酒類(ビール、清酒、焼酎、ワイン)、ジュースなどの液体食品の製造で使用される、厚生労働省の食品添加物 の認可済みの原材料のみを使用しています。また、フィルターによって吸着剤は完全に回収されますので、ろ過処理後の油に残ることはありません。エコレ®処理後の油につきましても、公的検査機関(保健所、日本食品分析センター)において安全性は確認されていますので、安全・安心にご利用頂くことができます。

「エコレ」
5つのメリット

1.健康

発生する有害物質を除去
健康な油でご提供

.美味しい

カラッと美味しく揚がり
お客様もご満足

.店がきれい

臭い、油煙、廃油が激減
店内/調理場環境改善

.経営改善

油の経費削減と
集客増

.地球環境

環境保全による
社会貢献

エコレで油の品質が大きく改善され
ご店舗様、益々のご繁盛に

役立つことを願っています。

店舗でご使用中の油で
デモをいたします

無料

ご店舗の油を
全てキレイにします
(3回分の処理+ろ過容器一式)

3回分 7,500円(送料・税別)

ご導入の場合は、
追加の
初期投資は
一切不要!
(エコレⅠ※の場合)

※ろ過時間を大幅に短縮できる備品もご用意しています

※「エコレⅡ・Ⅲタイプ」も取り揃えています。
※女性やパートの方でも安全、安心して、手間をかけずに処理可能!チェーン店様にもオススメです!

※エコレの、ろ過方式は3種類あります。

お気軽にお申し込みください/

株式会社フォーオール
TEL:06-7898-4155
FAX:050-3153-2162

油で差別化!
油で集客!油から変える!

お客様のお声を
ご紹介します

大阪市
石窯パンの店 ゴッホ
鹿島店長 様

最初に調理場の臭いが無くなったと気づきました。当店では、健康で高品質な油を使用していますので経費削減にも効果が見られます。
1年間廃油が出ておらず、作業も楽でとても助かります。

兵庫県加古川市
カレー鍋 玉屋
初瀬 様、茨木 取締役 様

エコレ処理後の油で、毎朝天ぷらを揚げる時は新しい油で揚げている様に感じる程です。
エコレは当店では、手放せません。

兵庫県西宮市
お弁当チェーン店
パート 様

エコレを導入頂いてから、家族から臭いと言われていた臭いの悩みが解消しました。 店内もスッキリして、揚がり方も改善されました。 最近は、揚げ物の売上が上がってきています

エコレ®のQ&A

よくある質問

処理できます。

  • 常温で固まる動物性油等は、ろ過後に固まりますのでご注意ください。
    ※ラード、ヘッド、ショートニング等の油を処理される場合は、別途、処理方法を担当者よりご案内させていただきます。

処理できます。
(但し、30ℓ位までの油量の処理を対象としています)

  • ろ過用機器は、エコレⅠ・Ⅱ・Ⅲからご選択ください。
  • 天ぷら鍋等をご使用の場合は、初期投資が不要となる処理方法を、別途、担当者よりご提案させていただきます。

安全です。

  • 使用している吸着剤等の原料は、厚生労働省の食品添加物の認可を受けています。
  • 天ぷら鍋等をご使用の場合は、初期投資が不要となる処理方法を、別途、担当者よりご提案させていただきます。
    これらの原料は、食用油、しょう油、酒類(ビール、清酒、焼酎、ワイン)ジュースなどの食品の製造にも使われる汎用性のある無機質のものです。(無機質…アレルギー物質を含まない物質です)
  • 処理後の油は、公的検査機関(日本食品分析センター)において、効果と安全性は確認されています。

簡単です。

  • 調理後の油にエコレを入れ、かき混ぜ、フィルターでろ過するだけの処理です。
  • エコレⅡやⅢでは、フライヤーの油を落とすだけの、更に簡単な処理です。

安全です。

  • エコレ処理の最適温度は、130℃前後となります。
  • 140℃以上の油にエコレを投入した場合、一部の臭いが強調され、臭いを感じる場合があります。
    この臭いが発生した場合、油を再加熱すると蒸発していきます。品質には問題はありませんので安心してご使用ください。
  • しかし、この臭いが気になる場合は、油温を下げてから処理をしてください。180℃の場合、およそ30分程、放冷していただくと、140℃程度に下がります。
    ※ラストオーダー時にフライヤーの加熱を止めて放冷してください。
  • エコレは、油温が100℃以上で投入すると、吸着していた水分等を放出し、吸着容量が増え、色目などの吸着性能がUPします。
    ※100℃以下の温度では、処理をしないでください。

通常は、油量の2%程度です。

  • 現在は、各油量に従って適量のエコレが個包装となっています。
    (例)18ℓ(=16.5kg)の場合は、300g程度(付属の計量カップの8割程度)です。
    ※個包装の場合は、油量に従って適量の吸着剤が入っています。
  • 油の使用状況は、毎日異なりますので、調理内容や、油の劣化度合いによって、エコレの処理頻度を調節してください。
    ※吸着剤、フィルターは、再利用しないで、毎回新しいものをご使用ください。(ろ過速度が遅くなり、一度吸着した劣化物が再放出する等、逆効果になってしまいます)

ご店舗様に適した処理頻度は、別途、担当者よりご提案させていただきます。
ハサップによる厚生労働省からの油の廃棄基準は、酸価値2.5以上となっています。油の品質管理により、お客様から喜ばれ、ご店舗の環境改善にもつながります。

そのまま放置していると、ろ過されます。
これは、片栗粉等の目の細かい粉末や、動物性の油等が、フィルターの目を塞ぐ働きにより、油がゆっくり通るためと推測されます。
この時、ろ過しきれなかった油は、そのまましばらくすれば、完全にろ過します。下容器で残りの油を回収し、次回にご使用ください。

地球にやさしいエコレ

エコレは、限りある資源のリユースを可能とし
すべての人の健康と、地球環境の改善に大きく貢献します

例えば、ペットボトル1本(500㎖)の廃油を河川に廃棄した場合、
魚が住める水にするためには、
10万ℓ(風呂釜330杯)もの水が必要になります。

エコレ処理で排出する油を燃焼した場合、
現在、廃棄している油を燃焼した場合と比較すると
80~90%以上のCO2の排出量の削減となります

SDGs

「エコレ®」の推進によりSDGs 9個の目標を達成します!

エコレはお客様に美味しさと健康
そして

お店の環境改善や経費を
意識されている方々に
ご利用いただいています

更に

エコレによる地球環境への
効果は大きく
SDGsの目標達成にも

貢献することになります

エコレは
繁盛店の必需品!

〒550-0003
大阪市西区京町堀1-10-14 福昌・大阪ビル8F

TEL:06-7898-4155
FAX:050-3153-2162